大阪の矯正屋には縮毛矯正の失敗で悲惨な目にあっている人が非常に多く来ます。縮毛矯正で二度目以降に失敗する確率が高いのは何故でしょうか?

サイトマップ
縮毛矯正の専門店だから縮毛矯正が上手くてあたりまえ

縮毛矯正は矯正屋、大阪府・大阪市・堺市・東大阪市・八尾市から多数来店中!

縮毛矯正は、二度目以降に失敗が多いのは何故なのか

こんにちは、大阪の縮毛矯正専門店矯正屋の辻です。

 

久しぶりに子供達が遊びに来ました。やっぱり、子供と遊ぶのは楽しいですね。
実は私、離婚しましてww 今一人暮らしなんですよ・・・


失って初めて、子供や家族の大切さを実感しています。


ということで本題です・・・
人は、必要性(ニーズ)を感じないものには見向きもしません。


いや・・・「見向きもしない」とはちょっと違うな。
必要性(ニーズ)を感じないものは、それ自体が、その人にとって「無」・・・つまり、存在しないものなのです!


だから、縮毛矯正の必要が無い人に
いくら「縮毛矯正がどーだ、こーだ」言ったところで、それは全く意味を成さないのです。


同じように・・・まだ縮毛矯正のトラブルにあっていない人に「その恐さ」を訴えたところで、これもまた意味を成しません。

その人にとって必要性(ニーズ)を感じないものは、それ自体がその人にとって「無」・・・存在しないものなのですから。
必要性=ニーズ って、そんなもんです。


必要性(ニーズ)とは、最初からそこにあるわけではないです。
じゃぁ人は、どんな時に必要性(ニーズ)を感じるのか?


それは「今、持っているものを失った瞬間」に必要性(ニーズ)を感じるわけです。
冒頭の私のようにね・・・


ちなみに私は、スマホを持っていません・・・だから、スマホに対して必要性は全く感じません。
そして私は、車を所有していません、だから車に対して必要性は全く感じません。


でも・・・
スマホを持っているあなたが、スマホを失ったとしたら、直ぐにでもまた手に入れたいと思うのではないですか?
そして、車を所有しているあなたが、車を失ったら・・・やはり、車の必要性を感じるはずです。


家族、恋人、家、車、携帯電話・・・もっと言うと、電気やガスといったライフライン
人は、今当たり前に持っているものを失ったときに必要性を感じ、その必要性をあわてて求めるんです。

髪の美しさも同じです。
私の店には、縮毛矯正の失敗でトラブルを受けた方が駆け込んできます。


今まで、キレイなストレートだったのにクセが伸びなくなった・・・
今まで、ダメージの無い美しい髪だったのにチリチリ、ボロボロの髪になった・・・


今まで、当たり前に手に入れていた「ストレートヘア」や「健康な髪」を失って、初めてその必要性に気付き、あわててそれを取り戻そうと駆け込んでくるわけです。


でも・・・
一度失ったものは簡単には取り戻す事は出来ません。
時間も、お金も、かかってしまいます。


だから、失って後悔する前に、普段はあたりまえでその大切さに気付かないものを守る事が大切なんです。


一度傷んでしまった髪は、どんな処置をしたところで元のキレイな状態に完全治癒する事は絶対にありません。
つまり、最終的には切ってしまうしか方法は無いのです。

髪は一年に15㎝程度しか伸びません。
毛先15㎝の部分で傷んでしまった場合は、元のキレイな状態になるまで1年もかかってしまうということです。


特に縮毛矯正でのダメージは深刻です。
一度目の縮毛矯正はキレイで感動的だったのに二度目~三度目と縮毛矯正を繰り返していくと「ギシギシ・ヨレヨレ・チリチリになってしまった」と言う縮毛矯正の失敗談をよく聞きます。


一度目は感動するぐらいにキレイになったのに何で失敗?
と疑問に思っている人も少なくないと思います。


確かに縮毛矯正の場合二度目以降に失敗する確率は高くなります。

どうして同じ美容室・同じ美容師・同じ縮毛矯正剤などを使い、同じ条件で縮毛矯正をしたのに二度目以降に失敗するのでしょう?


そもそも、縮毛矯正で二度目以降に失敗する確率が高いのは何故でしょうか?

その答えは簡単です。
要するに縮毛矯正の場合、一番最初の施術は簡単なんです。


そして二度目・・三度目と繰り返し施術していけばいくほど、縮毛矯正の施術は難しくなっていきます。


初めての縮毛矯正は、毛髪の条件が単純でカンタンなので失敗は少ないのですが
二度目・三度目と縮毛矯正の回数を繰り返せば繰り返すほど毛髪の条件が複雑になり難しくなり失敗するのです。
ダメージが複合化されて扱いにくい髪になるわけですね。


そんな複雑な条件の髪を経験の浅い美容師が施術すると「ギシギシ・ヨレヨレ・チリチリ」の失敗になって当たり前の話なんですね。


繰り返し施術しても失敗せず、ツヤツヤのストレートを作るための最大のポイントは、髪の損傷度を見極め、それに合った薬剤や技法を使い分ける事が必要です。


これは決して簡単な事ではなく熟練した技術と知識が必要な事ですので、美容室は安易に選ばずによく考えて選ぶ必要があります。


失ってからじゃ遅いです。
失う前に、その必要性に気付きましょう!



*
*
*
矯正屋は決して「おしゃれ」な美容室ではありませんし、どっちかって言うと古びた小さな美容室です
立地条件も悪く、藤井寺駅から徒歩で10分もかかります。
ホームページを見て、凄く立派な美容室というイメージを持ってきた人はきっとがっかりすると思います。

でも、「堅苦しく居心地の悪い店」ではなく「素の自分をさらけ出せる店」そんな居心地のいい美容室です。
肩肘張らず気軽に美容室を利用したいって人には、ぴったりかもしれません。



矯正屋のフェイスブックもよろしく



近鉄藤井寺駅から徒歩10分



【縮毛矯正専門・矯正屋】

縮毛矯正の専門店矯正屋は1999年の開業以来、縮毛矯正での失敗を解消し続け様々なタイプの髪のトラブルに真剣に向き合って来ました!

今・・・美容室での縮毛矯正の失敗が続出しています。

縮毛矯正の専門店矯正屋には、12年以上もかけて培った経験値というデーターがあります。

これが矯正屋の最大の強みであり、他の美容師に真似の出来ない部分なのです。

縮毛矯正は美容室・美容院選びが大切です!縮毛矯正の失敗でお悩みの方は縮毛矯正専門の矯正屋へ!

大阪梅田から電車で30分! 近鉄南大阪線 藤井寺駅から徒歩10分!

大阪市・西宮・尼崎・枚方・豊中・吹田・高槻・大阪市・堺・東大阪・八尾から口コミで来店中!


*
*
*
*