神を信仰しない人なんて存在しない

辻さん、変な宗教とかはじめたのですか?

何て事を時々言われる

「辻さん、どうしたの?」
「変な宗教とかはじめたのですか?」

なんてことを古い知人から言われるわけです。

そう聞かれると僕は・・・

実は以前の私は神を信じてはいなかった

たぶんまだ4~5年かな?

元々歴史には興味があったのですが、神仏となると全く関心なし

と言うよりも、むしろアンチwww

そんなモノを信じる奴はバカか能無しだぜ!

そんなモンにすがったりするから何時までたってもダメなんだよ。

神様なんかいないし助けちゃくれない。

自分の努力でしか何も変わらないんだよ・・・

・・・って位に思っていましたね。

そんな私が神様を信じている・・・と言うと

「辻さん、どうしたの?」
「変な宗教とかはじめたのですか?」

なんて言われるわけです。

前にも書いたように宗教と信仰は別物なんです。

日本の神様(神道)は宗教じゃ無いんですよ。

僕は信仰心があるだけで宗教をやっているわけではありません。

そもそも宗教とは「活動」であって、決して一人では出来ないのである。

これ大切なポイントだね

宗教活動・布教活動・・・全部「活動」ですよね。
活動は基本的に一人では出来ませんので、何かの団体に属することになるよね。

仮に一人で布教活動をするにしても、その話を聞かす相手が必要になるので一人では出来ないんですね。

信仰は・・・
信仰活動とは言わないww 信仰心つまり活動ではなく「心」なので自分ひとりで出来る事なんです。

まぁ・・・
大抵の人が宗教と信仰をゴッチャにしているんですね。

だからちょっと神様の話をしたり、神社などに頻繁に行くと

「あいつは最近変な宗教をはじめたに違いない」となるわけです。

宗教はじめたの?と聞かれると・・・

宗教やっているよwwwと答えます。

だって、宗教と信仰をゴッチャにしている人に「宗教とは・・・」なんて話をしたら、余計に怪しまれるじゃないですかww

だから、こう言う場合は、信仰=宗教として話をするわけです。

「宗教してるよ」と改めて言うと、大抵の人は距離を置くというか「絶対に誘われまい」と言う空気を瞬間的に一気に放ちだします。

ピキィィィィィィーーーーーーーーンって感じの空気ww

面白いよねwww
みんな同じようなリアクションなのでホントに面白いです。

まぁ宗教やってます。
って言っても特定の団体に属しているわけでも無いし、僕が教祖で何かをやっているわけでも無いので「絶対に誘われまい」と警戒された所で誘いようも無いんだけどねwww

と言うと・・・

今度は、ホワァーーーーーーーーンって感じの空気にww

緊張から解き放たれて「びっくりしたぁ・・でも宗教って怖いですよね」って大抵の人は言うのです。ww

これもまた大抵の人が同じリアクションをする。
人間ってホントに面白いwwww

宗教が怖い?なんで?何が怖いの?

宗教なんて何も怖くはないでしょ。
同じ信仰を持った人の集まりなだけで何も怖くなんか無いし、むしろ信仰心の無い人より良い人たちが多いぐらいです。

恐らく・・・
あのおぞましいオームの事件が頭にあるので、宗教は怖いものと言う先入観があるのでしょうね。

でも一般的な宗教は怖くもなんとも無いのです。

多くの人が怖いとイメージする宗教って、極端な思想の宗教ですよね。

うちの神様しか認めない!

他の宗教の神は邪神なのだぁ
邪神を信じる悪魔崇拝者をぶっ飛ばせぇー

そんな感じの極端な思想の宗教に怖さを感じるじゃないですかね?

ただ一つの神を信仰し、それ以外のものを一切認めない(むしろ迫害する)と言うタイプの宗教を「一神教」といいます。

大抵の「一神教」は、戦争やその他の理由で世の中が危機と差別の時代に誕生します。

人々の弱った心に入り込むわけやね

宗教を否定しない僕ですが・・・

正直に言って、一神教は・・・
あまり好きにはなれない。と言うか抵抗感を感じますね。

そもそも神を信じていない人などいない。

「いやいや・・・だから俺は神を信じていないんだって」って言う人もいるでしょうねwww

5年前の僕も「神など存在しない」って言っていましたしね・・・

うん。5年前の自分に一言いいたい

僕の知人で「神など存在しない・存在しないものは信じない」と言う人に

だったら、道端のお地蔵様とか神社の賽銭箱に小便ひっかけてみてよ・・・

と言ったことがありました。

そしたら・・・

「そんなの出来ない」

何で?

「怖いし・・バチあたるじゃん」

めっちゃくちゃ、神信じとるがなwwwww

って言うのは、ちょっと意地悪かなww

まぁこれは一休さんのトンチみたいで、ちょっと屁理屈っぽいですが・・・

でも、実際に神を信じていない人はいないのです。

誰もが「何か」に神を見ます。

例えば、何かの商売をしている人なら

集客ノウハウに神を見る人もいます・・・

マーケティングや情報に神を見る人もいます。

コピーライティングに神を見るかもしれません

とにかく・・・
自分のすがりたいモノに神を見るわけです。

だから神を信じていない人などいないと言うことなのです。

学歴に神を見たり

大企業に神を見たり

アイドルグループに神を見る人もいますし

究極を言えば・・・
お金に神を見ます。

その人それぞれ
大切にしたいものだったり、より所にしたいものだったり

とにかく・・・
自分のすがりたいモノに神を見てその神を信仰するわけです。

神を否定する人は科学に神を見るわけですね

神はいないと言う人が必ず言うのは

「科学的ではない」

「科学で証明できない」

しかしだ・・・

科学、科学と言いながら科学を妄信している人ほど非科学的だと言うことに何故気がつかないのか?

「神を科学で証明できない」と言うことは、言い換えれば・・・

科学に神を見て、科学こそが神だと言っているわけですよね。

この大いなる矛盾に何故気が付かないのか?

言って見れば・・・
無宗教という宗教を信じ、そこで科学という神を信仰しているのですよww

しかもそれは・・・

科学の神様しか認めない!

科学の神様以外を信じるものは馬鹿なのだぁ・・

科学で証明できないものは絶対に受け入れないぜぇーー

似てない!
似てるよね・・・
そう、一神教

多くの人が怖いと感じる、一神教の教えとそっくりなのですよww

結局のところ神を信じない人などいないのです。

そして、その信仰の対象は人それぞれなのです。

自分の信仰している神以外も、他の人にとっては大切な神なのです。

お互いを認め合って調和すれば争いごとなんか起こらないのです。

日本古来の神様は完全無欠では無く、多くの神々が力を合わせ、私たちをお守りしてくださっている・・・と考えるのが日本の神道です。

  • ひときわ協調性が高く
  • 優しく謙虚で
  • 責任感が強く勤勉で
  • 他の文化を排除するのではなく
  • 共通点を見つけ
  • 足りない所を補いより良いものにし
  • 失敗から立ち上がり続ける

この積み重ねて来た歴史の賜物である日本人の精神性を、この先の未来も守り続けて行きたいですね。

The following two tabs change content below.
KAZUNORI
神様の存在を信じ年間200~300の神社仏閣をめぐっている神仏オタクです。 ★★★★★★【記事が面白かったり共感できた人は、下のボタンでシェアしてくださいね。】
KAZUNORI

最新記事 by KAZUNORI (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA