「ノンシリコン」と言うワードは美容業界史上に残る大発明

「ノンシリコン」と言うワードは美容業界史上に残る大発明

このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府藤井寺市の縮毛矯正専門店・矯正屋です。
未だにシリコンがNGって言っている人っていますが全然大丈夫なんですよ。
むしろシリコンは美容技術やヘアケアには欠かせない素材で貴女の髪の救世主なんですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

矯正屋(@k.tsuji02)がシェアした投稿

確かに化学って怖いってイメージはあるよね

私たちの多くは「自然・天然」が安全で「化学」は怖いと言う漠然としたイメージを持っています。

でもそれって本当にそうなのでしょうか?

実際には非常に有害な自然由来成分や天然素材は多数存在します

タバコ・お酒などは天然由来の製品ですが猛毒です。ガーデニングでのお花や観葉植物なども90%以上が毒性を持った物です。

厳密に言えば天然物も合成物もどちらも「化学物質」

確かに天然物は安全そうなイメージがあります。

天然物とは生物がその体内で作り出した物質の事を言いますが、これは他の生物との生存競争に打ち勝つために作られた“化学兵器”なのです。

つまり、天然物も合成物もどちらも「化学物質」のです。

なので本当はどちらにも安全なものも危険なものもある。と言う認識が正しい訳です。

むしろ人工的に毒性を取り除く事が出来る事を考えると合成物のほうが安全と言う事も出来るように思います。

しかし「化学物質」という言葉には「化学物質」 =「人工物」=「危ない物」と言う悪いイメージが常につきまとっているわけです。

化学が怖いと言うイメージを利用した販売戦術

シリコンが悪のように言われ始めたキッカケは「自然・天然」が安全で「化学」は怖いと言う漠然としたイメージを利用した販売戦術が始まりって知ってますか?

シリコン入りの製品が殆どだった時代の話しになりますが・・・

大手の化粧品メーカーに対抗するために弱小零細メーカーがシリコンを悪に仕立て「ノンシリコン」と言うワードを作り出しただけの事なのです。

「ノンシリコン」と言うワードは美容業界史上に残る大発明

「ノンシリコン」と言うワードはあっという間に市場に浸透しノンシリコン製品は爆発的に売れました。

そして一般の消費者は完全に「シリコン」を悪だと思い込み
それどころかプロの美容師の中にも「シリコン」を悪だと言う美容師も数多く現れだしたのです。

美容師が言うシリコンが悪い理由

  • 頭皮に付着して毛穴に詰まる(脱毛やクセ毛の原因になる)

と言う事ですが

しかしシャンプーやトリートメントのように大量の水を含む状況でシリコンが積極的に頭皮に付着する事はありません。

何故ならシリコンは油であり水を嫌う性質を持っているからです
疎水性の物質は大量に水を含む環境下では同じように水を嫌う性質を持つものにくっつこうとします。

①健康な髪は疎水性(水嫌い)
②傷んだ髪は親水性(水好き)
③お肌頭皮は親水性(水好き)

なのでシリコンがお肌に付着する事も、毛穴に詰まる事もほぼ起こらない事なのです。

ましてや仮にシリコンが毛穴に詰まったとしても洗えば良いだけの事です。

そもそも毛穴の油汚れなどは日常的に生理現象として起こっている事であり、毎日シャンプーしている私たちにとってはどうでも良い問題なのです。

そんなわけで、シリコンは安全で必要な美容素材です。
ご安心くださいね。

フォロー・いいね・コメント・リポストお願いいたします。

Instagramを頑張ってやっているのですが情けないほどに誰も見ていませんwww

皆様に是非とも応援して頂き矯正屋のInstagramを盛り上げて頂きたいと思います。

出来ましたらフォローよろしくお願いします。

  • フォローされると嬉しいです。
  • 投稿にいいねされると超嬉しいです
  • コメントを頂けたら大切なマブダチです
  • リポストして頂けた貴女はもう女神です

矯正屋のInstagramアカウントは3つあります。

➡矯正屋メインアカウント @k.tsuji02

縮毛矯正のお役立ち情報を中心に投稿しています。

➡矯正屋サブ垢 @reverse.aging

矯正屋での仕上がりを一切の誤魔化しなしで投稿。

➡藤井寺市非公認ボランティアガイド @kazunori.tsuji

藤井寺愛が強すぎるおじさんが藤井寺市を中心に藤井寺近辺の素敵な所をご紹介しております。

口コミ待ってます

口コミでの応援後押しも宜しくお願いいたします。