他の美容室の縮毛矯正との違い

矯正屋の縮毛矯正の特徴と違い

他の縮毛矯正との違い

結論から言うと・・・
矯正屋の縮毛矯正の特徴は「これといった特徴の無い縮毛矯正」というのが矯正屋の縮毛矯正の特徴です。

縮毛矯正のプロセスも薬剤も他の店とそう大きくは違いはありません。
そう言う意味では矯正屋の縮毛矯正は他店と何も違いも無く「特徴のない縮毛矯正」だと言えます。

薬機法」と言う決められたルールの中で美容技術を行っている

私たちは「薬機法」と言う決められたルール(法律)の中で美容技術を行っています。

薬剤メーカーは薬機法の中で決められた種類の還元剤・アルカリ剤しか使う事は出来ませんし、その配合率も細かく指定されています。
またPHの下限や上限も指定されていますので、結局のところどのメーカーの薬剤を使ったところでその性能には大きな差など存在しないのです。

このように、大きな美容室も・有名な美容室も・街の小さな美容室も・・・
どんな美容室でも、同じ条件で製造された薬剤しか使う事は出来ません。

技術プロセスに関しても「薬機法」により、やっていい事・やってはいけない事が決められていますので
その決められたルールを飛び越えるような薬剤も技術プロセスも存在する訳がないのです。

もちろん矯正屋で取り扱う薬剤も他店でも普通に取り扱えますし、他店で使っている薬剤も矯正屋で取り扱うことも出来ます。

技術プロセスに関しても、他店でも矯正屋と同じようなプロセスを行っているはずです。

そう言う理由で矯正屋の縮毛矯正は他店と何も違いも無く「特徴のない縮毛矯正」だと言えますし
逆に言えばその店だけでしか出来ない特殊な技術や薬剤など存在する訳が無いのです。

 

矯正屋の縮毛矯正は他店の縮毛矯正と同じなのか?

大阪で一番最初の縮毛矯正専門店

では・・・これといった特徴が無いので矯正屋の縮毛矯正は他店の縮毛矯正と同じなのか?というと
それは絶対的に違います。

その違いは・・・誰がするのかと言う人の部分の違いです。

当たり前の話ですが、手作業である縮毛矯正は「誰がするのか」と言う人の部分でその仕上がりに大きな差が出ます。

人の部分は薬機法で縛る事は出来ませんし
私と言う人間は矯正屋にしか存在いたしません。

結局のところ、どの美容室でも他店との違いは「誰がするのか」と言う人の部分であり、その人の部分にしかオリジナル性は存在しないと言う事なのです。

何故多くの美容室は特異性をうったえるのか?

よく「当店の縮毛矯正は特殊な○○」などの謳い文句を目にしますが・・・
何故そんな、有りもしない特異性を訴える美容室が多いのでしょうか?

その「特殊」「特別」「他にはない」と言っている特異性って、要するに薬剤の事ですよね。
その薬剤って美容師なら誰だって買えるものですよね。

その誰でも買える物の何処が特殊で特別なのか・・・僕には意味が解りません。

美容室における本当の特別とは技術者個人の事しか無いわけです。

その本当のオリジナルである個人を「特別」とは呼ばずに
誰でもが手に入れられるツールを持って特異性を訴えるという事は、その技術者に力が無い証拠なのでは?と考えてしまいます。

技術者に特別な技術や経験が無いので、その他のツールをさも凄い事のように訴えざるを得ないのではないでしょか?

そんな目先の特異性に誤魔化されないで下さい。
その店だけでしか出来ない特別な縮毛矯正や、そこでしか取り扱えない特殊な薬剤などは存在しないのです。

大切な事は薬剤やツールでは無く、あくまでも人なのです。

矯正屋のLINE公式アカウントについて

矯正屋ではLINEからのご予約のお申し込みを推奨しています。
また
髪の相談やご質問にも随時対応していますのでLINE公式アカウントにご登録ください。

登録は無料で簡単!下のボタンをクリックするだけです。

*

 

いいね・SNSでシェア拡散をよろしくお願いいたします。

縮毛矯正や髪質でお悩みのお知り合いはいませんか?
もし縮毛矯正や髪質でお悩みのお知り合いがいらっしゃいましたら、このページをシェアして教えてあげてください。

少しでも多くの方が矯正屋を知ることで縮毛矯正のトラブルが減り、髪質やくせ毛でお悩みの方の悩みが解消されます。