矯正屋のお客様に対する考え方

矯正屋のお客様に対する考え方

2023年5月25日

お客様は神様?
いやいやお客様は神様じゃないやろ

この話題は何年も前から色々な所で議論されています。

 

しかし矯正屋自身は「お客様は神様」だと言うスタンスで仕事をしています。

少なくともお客様は神様と思って仕事した方が心が楽だし神様相手に仕事出来る事は幸せな事だからです。

でも数年前に「お客様は神様と言っているのに神様扱いしない」と言う悪い口コミを書かれた事がありずっと悶々としていました。

なのでそろそろ僕が言う「お客様は神様」と言う意味をハッキリと明文化してみようと思い書いてみました 。

お客様は神様である

お客様は神様

『お客様は神様です』というフレーズは歌手の「三波春夫さん」から始まった言葉ですが、真意とは違う意味に捉えられたり使われたりしていることが多く現在でも様々な論争がされている言葉です。

つーちゃん
つーちゃん
「雑念を払って澄み切った心で神様に捧げるように歌う」だから『お客様は神様です』というのが本当の意味のようです。

このフレーズが真意と離れて「お客様は神だから徹底的に大事にして媚びなさい。何をされようが我慢して尽くしなさい」などと言う意味で捉えられる事も少なくなく、最近では「お客様は神様じゃなく人間なので対等」と言う風潮になっている事が多いようです。

確かにお客様と言えども同じ人間であり対等だとは思います。

でも矯正屋の基本的な考えとしてはお客様は神様なのです。

『お客様は神様です』というフレーズが真意とは違う意味に捉えられる理由

それは多くの方が「神=God」と捉えているからです。

確かに神を英語にすると「God」ですがGodとは西洋の神の事で、日本の神と西洋の神はその性質が全く違うものなのです。

 

いわゆる「全知全能の唯一神であり絶対者」が「God」です。

「全知全能の唯一神であり絶対者」なので絶対に逆らうことが出来ないのが「神」

その絶対に逆らえない存在を「お客様は神様」の神と考えているので『お客様は神様です』と言われると真意とは違う意味に捉える人が多く出る訳です。

以前に口コミで「お客様は神様と言っているのに神様扱いしない」と書かれた事がありましたが、完全に「神様」の意味を取り違えている方だと思います。
つーちゃん
つーちゃん

矯正屋が言う「神」とは「God」では無く「日本の神」です。

日本神話を見ても日本の神様は非常に大らかで優しく人間に天罰を与える事など殆どありません。

敬い大切にすべき存在ではありますが、私たち人間が粗相をしたとしても「ええよ、ええよ、大丈夫気になさるな」と笑って許してくれます。

私たちが敬う事で後押しをしてくれ、私たち人間を温かく見守ってくれる存在が日本の神なのです。

つーちゃん
つーちゃん
失敗しても笑って許してくれて敬えば後押ししてくれる。

そんな人にこそ「お客様」になって欲しくありませんか?

だから『お客様は神様です』と矯正屋では考えているのです。

矯正屋はあなたの応援を必要としています
多くの美容師は「お客様を区別しない」「全てのお客様を平等に扱う」と言います。 私ももちろん全てのお客様を大切に考えています。 しかしその大切なお客様の中でも「え…
kyouseiya.com

「俺は客だぞ」と言う事を主張する人はお客様では無い

「お金を払う客なんだから何をやってもいい」という風に理不尽な間違った態度で接してくるお客もいるでしょうが、矯正屋的に考えると「そんな事言う神様なんて居ないだろ」と思う訳です。

お客様とは神様です。
そんな理不尽な事を言うあなたは神様じゃありません

仮に神様だとしても

  • 死神
  • 貧乏神
  • 疫病神

だから「俺は客だぞ」と言うような尊大な態度をするあなたは神様では在りません。

  • 身体的な攻撃をする人
  • 精神的な攻撃をする人
  • 過大な要求をする人
  • 個の侵害をする人
  • 理不尽な事を言う人
  • 尊大で無礼な態度をする人
  • 暴力的な言動の人
  • サービスマンを見下している人

そんなカスタマーハラスメントを行う人は「神様」ではありません。

そして神様では無い人は同時にお客様でも無いわけです。

嘘は魂を殺す

カスタマーハラスメントを行う人は「神様」ではありませんので矯正屋では絶対にお客様とは扱いません。

そんな方には矯正屋に来て欲しくありませんし仕事(お金・収入)の為に心を偽って我慢して受け入れる事は絶対に致しません。

自分を偽り「お客様だから」と穏便な態度で接する事もしないと思います。

何故なら嘘は魂を殺すからです。

魂が殺されると何もかもが嫌になり楽しい事なんか何一つなくなります。

だから、嫌なお客様を「自分の心に嘘を付いて」までやりたいとは全く思いません。

もちろん施術的に不備があったり対応が悪い場合は注意して頂く事は大切でそうした指摘は寧ろ大歓迎です。

そうした事では無く「お客様」だからと言う事で理不尽な態度で接してくる人はお客様では無いと言っているのです。

縮毛矯正の根元折れやビビリ毛には積極的にクレームを!
このブログでは「クレーム」と言う事を題材に記事を書いています。 まずクレームの概念とは一般的に以下のような事を言います。 出典: フリー百科事典『ウィキペディア…
kyouseiya.com

「客は俺が決めるんだよ帰れバカ野郎」と言う頑固おやじが大嫌いです

そもそも僕は「お客様は神様」と思っているのですから自分がお客になった時も「神様のような良いお客」でいようと心がけています。

だから頑固おやじ的な対応をする店が大嫌いなのです。

先日YouTubeで「客は俺が決めるんだよ帰れバカ野郎」と言っている人気ラーメン店の動画を見ました。

僕自身「頑固おやじ的」な上から目線の接客をされる事が大嫌いで、いくら人気店だからと言ってそんな店には絶対に行きたく無いと思いました。

自分が嫌な事を人にしようとは思わないし、神様であるお客様に「頑固おやじ的」な尊大な態度で接する事は基本的にありません。

しかし相手がカスタマーハラスメントを行う人なら毅然とした態度で対応するでしょう。

もしあなたが私の態度を見て「尊大だ」「横柄だ」と感じたのなら、それはそのままあなたの態度だと思って下さい。

今この瞬間において目の前にいる人より大切な人はいない

僕は、お客様が僕の前にいる間は誰よりも大切な人だと思って接するようにしています。

何故ならこれは我が家の家訓であり子供たちにも「どんな状況でも今この瞬間においては目の前にいる人以上に大切な人はいないのでそのつもりで接しなさい」と教えているからです。

いわゆる一期一会と言うやつです。

だから「客は俺が決めるんだよ帰れバカ野郎」と言う頑固おやじが大嫌いだし、目の前にいる人を適当な態度で軽く扱う人も好きでは無いのです。

接客とは人を笑顔にすること

接客業のやりがいは人の役に立てるということです。

お客様が喜んだり感謝されたり笑顔で「ありがとう」と言われたときはこの仕事をやっていてよかったと心から思えます。

だからお客様を笑顔に出来ない接客は接客では無いと考えています。

NOから始まるのはサービス業とは呼べない
実は僕はお花が大好きなんです。 身体も大きく、見た目がちょっと怖そうに見られるので荒々しい男らしい人って見られがちな僕なんですが・・・ 実はこう見えて内面は乙女…
kyouseiya.com
僕自身が楽しく仕事をしたいと思っています。

僕が楽しくなる為にお客様にも笑顔でいてもらう必要があるのです。

つーちゃん
つーちゃん

神は人の敬によりて威を増し人は神の徳によりて運を添う

この言葉は鎌倉幕府の基本法典「御成敗式目」に書かれてある言葉です。

 

「神は人の敬により威を増し」

いかなる神様も人々の崇敬をうけてこそ、そのご威光を輝かすのであり御神威を高めるのは人間の敬う力である。

「人は神の徳により運を添う」

人が人としての運や人としての生命を与えられるのは神様の徳によってである

 

これこそが神様と人間との関係性であり神様と人間はお互いを必要としていてWin-Winの関係性なのです。

これは、お客様と私たちの関係性と全く同じです。

お客様は私たちのサービスや技術で幸せになり
私たちはお客様のおかげで生活が出来て生きていける

まさしく「お客様は神様」ですね。
もちろん僕自身が「お客様」になった時も「神様」のように振舞う事も大切な事です。

全てのお客様が神様のような存在であれば、これほど幸せな事は在りませんね。

つーちゃん
つーちゃん
知っている人も多いと思いますが僕はかなりの神仏オタクです。

日本の神様が大好きで自分の周りにいつも日本の神様がいて欲しいと思っています。

だから「神様のような良い人」だけが来てくれたらいいと思っています。

お読みいただいてありがとうございました。 公式LINEへのご登録をお待ちしていますね
つーちゃん
つーちゃん

LINEで毎月抽選でヘアエステメニューの無料招待をはじめその他豪華賞品が当たります!

公式ライン
大阪の矯正屋で最高品質の縮毛矯正で美しいストレートヘアを手に入れましょう
縮毛矯正歴25年の専門家が貴女の髪の悩みを解決 大阪の縮毛矯正専門店・矯正屋では業界トップクラスの経験値を持つ熟練の縮毛矯正専門家が完全マンツーマンで施術を行い…
kyouseiya.com
 
大阪の縮毛矯正専門店矯正屋の髪質改善ヘアエステ
矯正屋の髪質改善メニューは、よくある酸熱トリートメントの類ではありません。 縮毛矯正の専門家として培ってきた知識と技術の応用により独自に開発した3種類の髪質改善…
kyouseiya.com
 
【縮毛矯正の失敗】縮毛矯正で傷んだビビリ毛はお任せください
縮毛矯正の失敗で傷んだ髪のダメージ毛補修について ダメージ補修の箇所や部分的なダメージなどに関わらず縮毛矯正と同じ料金で施術させていただきます。 29,000円…
kyouseiya.com

矯正屋の定休日と受付時間について

定休日は毎月1日と15日のみ曜日に関係なく定休日とさせていただいています。

それ以外は通常の美容室がお休みの月曜日・火曜日も受付可能です。

完全予約制

AM6:00~PM18:00までの受付

早朝6:00から夕方6:00まで受付可能です! 早朝から出来るので休日が有効に使える!と大好評です。


矯正屋へのアクセス

他府県からも縮毛矯正で来店 大阪天王寺から電車で15分

各駅停車に乗ると50分ぐらいかかるので、必ず「準急」に乗って下さい あと「急行」に乗ると、藤井寺駅には停車しなくて通り過ぎるので注意してくださいね。

 近鉄藤井寺駅から矯正屋までは徒歩10分です。
  1. 改札を出て右側に向かってください。(南口)
  2. 左右に階段がありますのでエスカレーターのあるほうの階段を下ってください。
  3. 線路を左手側に線路沿いを突き当りまで進みます。
  4. 突き当り(保健所・踏み切り)を右に曲がります。
  5. 二つ目の信号を右に曲がるとすぐに矯正屋があります。

 車でこられる方は駐車場を1台分確保しています。

駐車場を動画でご案内します。

カーナビで検索する場合は住所で検索してください。 矯正屋 583-0024 大阪府藤井寺市藤井寺1丁目21-8

電話で予約 LINEで予約
 
ホームページに戻る
つーちゃん
つーちゃん
まだまだ闇や嘘が横行しているのが縮毛矯正業界の現状です。 このブログで縮毛矯正の嘘や闇を暴露する事で少しでも縮毛矯正のトラブルを減らしたいと思って書いています。 もしご賛同いただければ下のボタンからシェアして縮毛矯正の嘘や闇を拡散して下さい。

➡コメントしてくだされば励みになりますので、ご意見・ご感想などお気軽にコメントしてください。

➡シェアボタンからシェア・拡散をして下されば大変うれしく思います。

このページを知ることで縮毛矯正のトラブルが減り髪質やくせ毛でお悩みの方の悩みが解消されるかも知れませんので宜しくお願いいたします。